小室圭さんエコノミーではなくビジネスで帰国していた!極秘アップグレードの理由は?

眞子さまとの結婚に向けて帰国をした小室圭さん。

帰国前から、ロン毛、態度など様々な問題が勃発しており世論を騒がせていますね。

小室家が金銭トラブルを抱えている中で、世論は“税金を小室圭のために使うな”と猛烈に批判をしていますが、そんな中今回帰国時の小室圭さんの飛行機座席クラスがビジネスクラスであることが発覚しました。

当初は国民の気持ちを配慮してか、エコノミークラスで帰国と言われていたのになぜビジネスクラスで帰国することになったのでしょうか。

なぜエコノミーからビジネスクラスにアップグレードになったのか?

元々、10万円のエコノミークラスのチケットを購入して飛行機に搭乗したという小室さん。

ですがアップグレードにはある理由がありました。

あくまで、一般のお客様を考慮した座席変更だった

女性自身で報じられた内容は以下でした。

「小室さんは当初、約10万円のエコノミークラスの座席を購入したと聞きました。ですが出発前日に、航空会社の配慮でチェックイン時にビジネスクラスにアップグレードしたそうです。
渦中の小室さんが帰国するとあって、報道各社もかつてない熱の入れよう。機内での様子を報じるため、各社アメリカ支局の記者を小室さんが搭乗する便に何人も同乗させていたといいます。ただ一般の乗客もいますから、機内で取材活動をされると、迷惑がかかってしまいます。
引用:exciteニュース

新聞社などを含む各社アメリカ支社が、記者を同じ飛行機に搭乗させ飛行機内で小室圭さんへの取材を目論んでいたようです。

エコノミークラスは通路も狭く、座席と座席の距離も近いのでそんな空間の中で取材活動をすると確かに一般客へ迷惑がかかってしまうのは当然考えられることですね。

今回の航空会社はJALでしたが、JALの小室圭さんへの配慮というよりかは一般客への配慮を優先した結果小室圭さんをビジネスクラスへアップグレードしたというわけですね。

小室圭さんが搭乗したビジネスクラスの席の画像

今回小室圭さんが搭乗した飛行機はJAL8005という飛行機でした。

ビジネスクラスの座席はフルフラットのJAL SKY SUITEというシートです。

世界で最も優れたビジネスクラス座席に贈られる「ベスト・ビジネスクラス・エアラインシート」賞を日本の航空会社で初めて受賞した快適なシートだそうです。

小室さんのビジネスクラス座席

小室圭さんはアメリカから、12時間以上かけて帰国していますが報道陣の前で爽やかな笑顔を見せていたのはこのシートのお加減なのでしょうかw

飛行機代は誰が支払ったのか

元々、帰国のエコノミークラスの代金は小室さん自身が購入したと報じられていました。

一部国が支払ったのではないか?という声もありますが真相は不明です。

ビジネスクラスへのアップグレードは無償対応

急遽のアップグレードにより追加料金がもちろん発生するのかと思いきや、航空会社側の配慮でどうやら無償だったようです。

一般人が当日に、空港でアップグレードするとなるとおよそ数十万ほどかかりますが、そうした状況も配慮して、航空会社が無償でアップグレードしたと聞いています」(テレビ局関係者)引用:exciteニュース

無償アップグレードとは羨ましい限りです。

VIP対応では、国の指示でエコノミーからビジネス、ビジネスからファーストへアップグレードされることもしばしばですが、小室圭さんは皇室一家ではなくあくまで一般人という点もあり世の中の声は厳しい風当たりになりそうですね。

ビジネスクラスで帰国に関して世の中の声は?

今回の無償アップグレードに関して世の中の声はどうなのでしょうか?

眞子さまもアメリカに行く際にどのような座席クラスで行くのか気になるところですね・・

確かに現在の生活費はどうしているのでしょうか?就職先は決まったということですよね。

確かに断れば国民の好感度も少しは上がったかもしれませんが、今回は一般客への配慮の上という航空会社の計らいがありましたのでね・・

確かに全て自費なら誰も文句言えませんねw

このように、SNS投稿ではやはりプラスよりもマイナスなイメージの投稿がメインでした。

これではまたアメリカに帰国する際も同じ内容で騒ぎになる可能性が高いですねw

まとめ

小室圭さん帰国時の座席アップグレードに関して理由やシートの詳細、世の中の声を調べてみました。

これから2週間の隔離後記者会見に挑まれるということですが、今後の動向も目が離せないですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメントする