熱愛

巫まろと渡辺淳之介の不倫は大森靖子のパワハラに関係していた!伏線回収と話題に

巫まろと渡辺淳之介の不倫が大森靖子の大森靖子のパワハラに関係していた

10/27の文春オンラインでアイドルグループZOCの巫まろ(かんなぎまろ)さんと、『豆柴の大群』『BiS』『BiSH』などのプロデューサとして知られる渡辺淳之介氏が半同棲・不倫しているとのスクープがありました。

この巫まろさんは以前、所属事務所(TOKYOPINK)の社長兼ZOCメンバーにあたる大森靖子さんからパワハラを受けた人物です。

パワハラ音声が出回った当初は、ファン含め世間がざわつき『大森靖子やばい』とバッシングを受けていましたが、どうやら今回の不倫がパワハラの内容に関係しているようです。

真相を確認してみましょう。

戦慄のパワハラ事件を振り返り(音声あり)

2021年8月に、大森靖子さんが巫まろさんをパワハラする事件が起きました。

その際の録音音声が流失してしまい、ネット上では大騒ぎに。

実際の音声はこちらです。※ショッキングな音声が流れますのでご注意ください

音声を聞くのが怖い・・という方はこちらの文字起こしverをご確認ください。

大森:自覚的にやってますよね?昨日のツイートとか
まろ:ツイート?
大森:昨日のツイートとこのアプリの更新も自覚的にやってるよね?
まる:ツイートはあなたのLINEの発言でみんながなんて感想を書いたらいいのか
大森:じゃあ私がどう思うかはどうでもいいのか!
大森:私はどうでもいいんだろ!どうでもいいのか!
まろ:ううう・・・
大森:自分だけ傷ついてるぶってんじゃねえよ!昨日お前もいっただろうが!

動画の途中からは物を叩く音や大森靖子さんの怒鳴り声や巫まろさんの叫び声が聞こえます。

この後、巫まろさんは水をかけられたり、椅子を投げられたそうです。

恐ろしすぎますね・・。

パワハラの経緯

なぜこの恐ろしい恫喝事件が起きたかを時系列で説明していきます。

ZOC公式でMVが公開される

ファンから『可愛い』『ビジュ優勝』と声が上がり大森靖子さんが公式のラインで苦言を呈す
(ビジュアルだけを褒めるなと怒る)

巫まろが『私は褒められたら嬉しいよ』という趣旨の投稿をし大森靖子さんの発言をフォロー

大森靖子さんがブチギレる

そしてあの恫喝につながったとされています。

このパワハラ事件後大森靖子さんは『メンタル大丈夫?』『サイコパスじゃん』などとZOCのファンからの信頼度がガタ落ちしてしまいます。

ですが今回の巫まろさんと渡辺淳之介さんの不倫事件により、このパワハラが不倫と関係していたのではないか?と大森靖子さんへ擁護の目が向くようになったのです。

大森靖子はコメントで不倫関係を『伺っていた』と回答

大森靖子さんのコメントにて

大森靖子さんコメント
  • 渡辺淳之介氏から巫まろさんとの関係は聞いていたこと
  • 一部メンバーも知っていて困惑していたこと
  • メンバーも大森靖子さんもZOCの活動に人生をかけているため巫まろさんとぶつかったことがあった
  • 関係各所に迷惑をかけることがないように指導していたのにこのようなことになってしまったこと

上記の趣旨のコメントを発表しました。

大森靖子さんは、巫まろさんと渡辺淳之介さんの不倫を知っていたのですね。

大森靖子さんのコメントを読むと、『私もメンバーも困惑してたし注意もしてたのに、こんなことになっちゃったんです』ということを伝えたいような感じがしますよね。

私たちは完全なる被害者なんです・・という空気感を感じます。

大森靖子さんがこの不倫の事実を報道前から知っていたということはわかりましたが、この『知っていた』とされるのはいつからなのでしょうか?

それによっては例のパワハラ騒動はこの不倫も関係していたと言えます。

パワハラ事件当時から大森靖子は不倫を知っていた

今回の文春スクープの中に、大森靖子さんの発言が掲載されていました。

まろと渡辺淳之介の不倫は大森靖子のパワハラに関係か?

今年8月、大森さんが巫まろを叱り飛ばす『パワハラ音声』が流出しネットで大炎上したのですが、当時、既に巫は『渡辺との仲は事務所も公認だ』と吹聴しWACKの“社長夫人”を気取っており、周囲からも『ありえない』といわれていた。大森さんがブチ切れた根底には彼女の素行の問題があったと思います」(別の事務所関係者)
引用:文春オンライン

記事ではパワハラ事件当時からすでに巫まろさんは『渡辺淳之介氏との仲は事務所公認』といい、渡辺淳之介の妻=社長夫人を気取っていたということです。

その為、例のパワハラ事件の根底には不倫&不倫中の周りに対する態度があったことがわかります。

大森靖子さんは、たくさんの少女が夢を追ってオーディションを受け頑張ってアイドルとして成長しようとしている中、そんな巫まろさんの態度が許せなかったのでしょう・・。

巫まろの不倫騒動で世間が大森靖子を擁護?伏線回収と話題にw

今回の不倫騒動を受けて、ネットでは大森靖子さんに対して『この背景があるのであればしょうがないよね・・』『パワハラしてしまう気持ちが分かるわ』など今まで大森靖子さんへ向けられていた冷ややかな目線から一転、パワハラを正当化するような声さえも上がっています。

そして今回の不倫スクープがパワハラ事件の全ての伏線回収だったと考察までされる事態にw

世間の声を一部ご紹介していきましょう。

ネット上の声をみると、大森靖子さんを擁護する声が多数あることがわかりますが、やはり一部では『それでもパワハラは良くない』『暴力が許されていいはずがない』との声もあることも事実です。

今回の件で更に大森靖子さんと巫まろさんの間がどのようになってしまうのか心配なところです。

巫まろさんは脱退・・なんてこともあるのでしょうか。

不倫騒動から数日経っていますが巫まろさんの進退については何も発表がないままです。

巫まろの炎上まとめ!ZOC脱退秒読み?
巫まろZOC脱退秒読み?今までの炎上まとめ!謝罪その後どうなった?ZOCの巫まろさんとWACK代表の渡辺淳之介さんの不倫がスクープされ、数日が経過しました。 ZOCの一員であり、ZOCの事務所であ...

ですが、度重なる巫まろさんの騒動や炎上が理由でファンからは『もう脱退してくれ』との声も多数・・。

今後の行く末が心配ですね。

今回の登場人物をご紹介(知らない方はこちらからどうぞ)

今回の記事の登場人物をご紹介します。

※もう知っているよ〜という方は飛ばしてください。

巫まろ(ZOC)

 

この投稿をInstagramで見る

 

巫まろ(@kanon_fukuda)がシェアした投稿

【プロフィール】
名前:巫まろ(かんなぎまろ)
本名:福田花音(ふくだかのん)
生年月日:1995年3月12日(2021年現在26歳)
出身地:埼玉県川越市
血液型:A型
身長:155cm
引用:Wikipedia

巫まろさんは2010年にハロプロ『スマイレージ』でデビューをしたアイドルです。

スマイレージ→アンジュルムでの活動を経て、2020年よりZOCでの活動をしています。

※ハロプロの卒業理由は作詞家を目指すためであると明かしており、現在はZOCの活動の傍ら作詞活動もしているということです。

大森靖子(TOKYO PINK社長/ZOC)

 

この投稿をInstagramで見る

 

大森靖子(@omorimori)がシェアした投稿

【プロフィール】
名前:大森靖子(おおもりせいこ)
生年月日:1987年9月18日(2021年現在34歳)
出身地:愛媛県松山市
結婚:あり(夫は凛として時雨・ピエール中野)
引用:Wikipedia

大森靖子さんはシンガーソングライターとして活躍していましたが、2018年9月に自身が審査員を務めた『ミスiD』の参加者を中心としたアイドルグループZOCを結成。プロデュースの傍ら自身も『共犯者』としてZOCの活動に参加しています。

渡辺淳之介

 

この投稿をInstagramで見る

 

junnosuke watanabe(@jxsxk)がシェアした投稿

【プロフィール】
名前:渡辺淳之介(わたなべじゅんのすけ)
生年月日:1984年10月23日(2021年現在37歳)
出身地:東京都多摩市
結婚:あり(一般人とされています)
職業:音楽プロデューサー、作詞家
引用:Wikipedia

渡辺淳之介さんは株式会社WACKの代表取締役でありBiSH/BiS/豆柴の大群など人気グループを手がける音楽プロデューサです。

通常のアイドル事情からは考えられないようなプロモーションを生み出し、『炎上商法』とも捉えられてしまう激しいプロモーションをすることでも有名です。